乳酸菌「FK−23」の共同研究でウイルスを撃退する能力が期待できることを学会で発表

製薬会社と北海道大学・人獣共通感染症リサーチセンターとの共同研究で、乳酸菌「FK−23」のインフルエンザ感染にに対する働きを研究。
マウス実験で、乳酸菌「FK−23」を与えた群れと、与えない対照群で、インフルエンザ感染後の生存率を観察。その結果、乳酸菌「FK−23」を与えた群れの生存率が高い事が明らかになりました。
肺は通常、酸素と二酸化炭素のガス交換をおこなうため、空気の通り道としてスポンジのように隙間の多い状態になっています。ところが、ウイルスに感染により肺に大量の炎症性細胞が流入し、空気の通り道を塞ぎます。
ウイルス感染症が起こると,生体はウイルスを排除しょうとするため、肺に炎症性細胞を送り込む。これは通常の免疫反応で、過剰に免疫細胞が集まると、空気の通り道を塞いで、呼吸器不全を起こして死んでしまいます。
特定商取引法に基づく表記
癌細胞を滅ぼすクエン酸
膵臓がん克服
はちみつウオーターの驚くべき効能
糖尿病予防改善食濃縮植物性シリカ
最高級ミネラル水
180種類の使い道・生活習慣が変わるカルマックス
動脈硬化を抑える濃縮乳酸菌 TOP PAG
インフルエンザ・感染予防・除菌器
遠赤外線ほかほかマット
腰痛の改善に高反発マットレス
岩盤浴が自宅できる敷きマット
花粉症を腸の免疫システムから変える乳酸菌サプリ
インフルエンザ対策
高分子コラーゲン
プロテサンの効能・効果
「希望の光」善玉ホルモン
癌の発症するのは
癌術後の予防食アシタバ
お腹の中から美肌を作り出すチサホワイト−
健康に良いミ ネラル水が家庭で作れる
膝・関節痛改善食・高分子コラーゲン
美肌サプリ・プロテサンスリーム
女性に優しい簡単ダイエット
プロテサンB100包

  
定価10.800円(税込)

数量
プロテサンR100包

  
定価24.840円(税込)


プロテサンG100包

  定価43.200(税込)

数量
プロテサンS100包

 定価81.000円(税込)

数量
プロテサンB45包

  
定価4.860円(税込)

数量
プロテサンR45包

  
定価11.178円(税込)

数量
プロテサンG45包

  
定価19.440円(税込)

数量
プロテサンS45包

  
定価36.460円(税込)

数量
健康維持に必要な菌数は、1日1兆個と言われています。プロテサンは、100包と45包、8タイプになっています。主成分はどのタイプも同じで、無理のないタイプをお選びください。
カード決済の場合は、佐川急便発送になり、品物受け取り時に決済してください
購入前にご相談ください。w-kyotomura@gaia.eonet.ne.jp
健康になる為には、NK細胞が低下した分を補う必要があります

癌細胞の「殺し屋」NK細胞を高めるFK−23菌 

NK細胞は その名が示すとおり、生ぎれながらの「殺し屋」で、独自に体内を見回り、ウイルスやがん細胞 などの異常を発見するどすぐに攻撃する自然免疫の代表です。
NK細胞が活発に働けば手ごわい敵でも最初に排除だぎる数が増え、獲得免疫も機能しやすくなるので病気になりにくい、また治りやすいと考えられます。NK細胞の活性値(NK活性)が免疫力の指標となっています。

逆にNK活性の低い人は、風邪にかかりやすく治りにくい、感染症でのでの死亡率が高いといわれ、疫学的調査でも、NK活性の低い人は、癌になるリスタが高いというデータが得られています。

NK細胞低下の要因は、まずは加齢です。その次に腸内環境と代謝の悪化です。NK細胞の活性値は成長カーブと同様、子どもの頃は低く、次第に上昇Lて20 歳代がピ一ク、ぞの後は 次第に落ちていき、50歳頃かぢグッと下がっていきますFK−23菌は、NK細胞を元気にしてくれます。

医師の治療をさまたげない理想の「FK−23菌」

癌治療の中心は、抗がん剤治療で、完全治療がのぞめないりは全がん患者の数パーセントに留まっており、抗癌剤手治療は、わずかな延命効果と症状の改善しかない実績です。 がんは血液の汚れが大きな原因です。血液は腸で造られるが明確になっておりますが、その腸管造血とそれによる腸管免疫によって、がん体質を改善することが、現在脚光を浴びています。 善玉菌を増強して腸をきれいにして血液を浄化するために、この3兆個濃縮乳酸菌生産物質が良い方法で、FK-.23菌」の最大の特長は、免疫機能を高める働きが非常にすぐれていること。免疫治療とは、いわば生体が本来持つ免疫力を上げるものですから、さまざまな病気に効果があっても不思でもありません。たとえば抗ガン剤治療をする場合「FK-.23菌」のサプリメントを食べていれば、その効果を上げでくれる一方、副作用は減らすことができる。「主治医の治療を妨げない」ことも強調したいポイントです。
実は、"サプリメントにも、"いろいろな種類があり、なかには身体に合わない場合もあるのです。
たとえば昨今「ガシに効く」と言われている健康食品のなかには、 食べすぎると肝臓を悪くするものもあります。むろん、そのようなサプリメントを食べている人は、抗ガン剤の使用もで きなくなります。病気になるのは、免疫力が低下するからで、免疫力を高めれば、病気は治せます
乳酸菌が必要な理由は

人の腸管には、300種類以上、100兆個もの腸内菌が住んでいて、重さにすれば1〜1.5sになり、私たちが健康でいられるのは、善玉菌が悪玉菌を抑えているからです。
腸管は、食品などの有益栄養分を体内に取り込む一方で、病原菌や異物から守る防衛機構の最前線として機能しています。全末梢リンパ球の50%〜60%が腸管に集中しています。 
悪玉菌が増えますと腸内腐敗が促進され、人に有害な物質が増えてきます。これらは腸管から吸収され、長期間放置しておきますと、肝臓や心臓、腎臓に負担がが増え、老化を促進したり、ガンや動脈硬化、高血圧、肝臓障害、自己免疫疾患、免疫能低下などの原因になります。
善玉菌は、ビタミンやタンパク質の合成したり、消化吸収の補助したり、病原菌や悪玉菌の増殖を防止したりして、免疫機能を活発にしてくれます。
インフルエンザ対策に濃縮乳酸菌
プロテサン濃縮乳酸菌 FK−23は、11件もの医療用途特許した乳酸菌で、京都大学・岡山大学・大阪市立大学・富山県立大学・福山大学・南京医科大学・日赤和歌山医療センターなど、さまざまな大学医療機関との共同研究、臨床によって、結果が認められて取得したものです。お肌・血管・内臓が若返る乳酸菌は、特殊な熱処理が施され、通常の乳酸菌に比べて3倍もの免疫バランスを整える機能があり、丸くて小さな乳酸菌だから、腸に吸収しやれやすく、乳酸菌の機能性が出やすいのが特徴です。
ようこそ長寿京都健康村へ