コラーゲンが老化し、減少しますと、こんな症状が出て来ます
コラーゲンをすすめる
    ほんとうの理由は

 コラーゲンは、カラダの土台だから

コラーゲンの老化と疾患

コラーゲン線維の引っ張り強度は生後加齢と共に上昇し、成熟するとほぼ一定になります。これは、コラーゲンが強度を保つために形成するコラーゲン分子内および分子間のヒドロキシリジンによる架橋(成熟架橋)を形成し終えることによるものです。

また、20歳を過ぎる頃から加齢に伴い、コラーゲン中のAGEs蓄積の増加や分解性が低下します(図1, 2: Verzijl ら, 2000)。この要因の1つには、コラーゲンが他のタンパク質と比べて代謝回転が遅いため、ヒトがエネルギー源として利用しているグルコースによって糖化反応が起こり、分子内にAGEsの蓄積や成熟架橋以外の糖化架橋(老化架橋)の形成が関係しています。

老化架橋は皮膚に「はり」を無くし、関節を硬くし、血管が硬くなるなどの老化現象に関わると考えられています。

さらにマウス培養細胞を用いた実験から、コラーゲン線維の糖化が線維芽細胞の足場になる機能を低下させることが明らかになっています(藤本, 1994)。

細胞はコラーゲンを少しずつ生産して分泌すると同時に、少しずつ分解してゆっくりと代謝回転しています。加齢に伴い細胞やコラーゲンが老化すると、コラーゲンの代謝回転が一層遅くなり、生体の老化現象やさまざまな疾患を発症・進展させることになることになります。

90歳まで元気に生きる為には、骨・関節・血管・筋・内臓・脳・肌・全部のコラーゲンが関わっています。コラーゲンは、20歳をピークに徐々に衰えはじめ、40歳を過ぎると急速に衰え、体の各部に支障が起きてきますので、新しいコラーゲンを積極的に摂取しますと、古いコラーゲンと入れ替わりのて、細胞が活性化して、身体の各部の機能が目覚めて健康になってきます
加齢と共に、病む方が増えるのは、腸内に悪玉菌が増え、血液が汚れ、動脈硬化が起き、体の流れが悪くなるからです。高分子コラーゲンとプロテサンは、どちらも機能食品で、腸内環境が整い、体の各部の機能を目覚め、カラタの「流れ」をよくなるこで、治癒力が高まるので、体の不具合が改善されて行きます。
近年の研究により、乳酸菌が悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やすことにより、動脈硬化を防予防・改善し、血圧のを正常にし、突然死・心筋梗塞・脳梗塞の予防・治療に効果があることが明らかになっています。  
私たちのお腹には腸内菌が300種類、約100兆個も居て、健康に関わっています。
その中でもっとも効果がある菌が「エンテロコッカス・フェカリス・FK−23菌」です。
FK−23菌は、独自のバイオ技術により生菌の3倍も免疫力を高めちからがあり、癌などあらゆる病気を遠退けてくれます。
乳酸菌エンテロコッカス フェカリスFK-23は、整腸作用だけでなく白血球の力を高めて、白血球の数を増やす機能食品です。
他の乳酸菌と比較しても「免疫力」を高める力が強いことが証明でき、11件の医療用途特許を取得した食品です。


プロテサンの主成分は、長寿の家系だけに棲んいる菌を培養したもので、その菌を高熱処理して死菌体の健康食品です。死菌体にする事によって、腸から体内に吸収され、直接に免疫細胞の餌になり、休眠中の免疫細胞が目を覚まし、自然治癒力や免疫力が高めてくれます。プロテサンは、クスリではできない働きをしてくれます。

特許内容は、薬事法等の関係より取得特許番号のみの表示となります。詳しい事は、特許庁ホームページでご確認ください。
   第3040711号  第2712000号  第2969017号   第3040699号
   第3272023号  第5451703号 第4326905号  第2889481号 
   第2889491号  第3040744号  第2944662号


乳酸菌による健康効果を期待するなら毎日1日1兆個の摂取が必要です

通常市販のヨーグルトは、100mlあたり約100億個の乳酸菌が含まれ、多く菌数を摂る為には、何リットルものヨーグルトを摂らなくてはなりません。
毎日数リットルのヨーグルトというのは、かなり大変な量で、金銭的にも大変ですし、逆に胃を壊したり体を冷やしてしまいます。プロテサンRでしたら、1包で1兆個の菌数で、1日248円で健康維持ができます。

プロテサンは、1mmの1000分の1ほどの大きさのごく小さな乳酸球菌「FK−23菌」。この小さな乳酸菌が健康り「種」となるように開発され濃縮乳酸菌食品が「プロテサン」なのです。乳酸菌の小さな種をまきをして頂、「健康」という大きな収穫を得てください
特定商取引法に基づく表記
インフルエンザ・感染予防・除菌器
遠赤外線
ほかほかマット
腰痛の改善に
高反発マットレス
家庭で温泉浴ができる岩盤浴マットレス
体の芯からぽかぽかになる遠赤ドーム
花粉症サプリメント
インフルエンザ対策
高分子コラーゲン
癌治療効果を高める食事
「希望の光」善玉ホルモン
癌と宣告を言われたら
血の巡りをよくするアシタバ
美肌コラーゲン
家庭で作れるミ ネラル水
膝・腰痛改善に喜ばれいるコラーゲン
美肌サプリ・プロテサンスリーム
妊婦のダイエット
生活習慣病を遠退けましょう
体の「流れ」・「代謝」を高め
定価7600円税別
数量
600グラム  約60日分
歩くのがつらい

関節の関節軟骨の50%は、コラーゲンでできています。
関節軟骨が擦り減って起きるのが、関節痛です。
じん帯や腱なども90%とコラーゲンできています。
骨粗しょう症が心配

カルシュムの栄養の補給だけでは、骨粗しょう症は、治りません。コラーゲンを補うことで、骨が硬く、柔軟性を持った骨になります。
風邪をよく引く

コラーゲンの代謝が悪くなると、免疫力が低下して風邪をよく引くようになります。
動脈硬化が心配

:血管は、コラーゲンからできたチューブです。
人は血管ともに老化しています。
血圧が高くなってきます。


最近、近くが見づらい

正確に見えるのは、コラーゲンのおかげです。
眼のほとんどかコラーゲンでてきています
こんな症状・・出ていませんか

肌を支えている真皮の70%がコラーゲンコラーゲン
で、肌の柔軟性や弾力やうるおいが保たれています
髪がパサパサ

髪と真皮のことを、木と土壌に例えることができます。
栄養分がしっかりした土壌(コラーゲン)でないと、
木(髪)は育ちません。


マウスを使った癌の研究で、通常のマウスに癌細胞を移植しますと・・・わずか2週間で全滅しました。
癌を植え付ける前に、コラーゲンを与えたマウスは、83%が生存し、再び癌細胞を植え付けても発症しないことが分りました。癌の発症や再発、転移を予防に期待できます。
栄養は、カラダ中の血管を通して、60兆個の細胞に運ばれますが、直接細胞に届くのでなく、コラーゲンを通して運ばれます。 つまり、コラーゲンは栄養の「通り道」になり、コラーゲンが古くなると、細胞に栄養がスムーズ届かなくなり、老廃物が滞るために、老化が早くなり、がんなどの病気の原因にもなります。
コラーゲンをしっかり摂取しますと、身体の流れがよくなり、カラダのいろんな所が目覚めてきます。
コラーゲンは、20歳をピークにして減少し始め、40歳頃から急激に減り、60歳では約半分になり、老化してかたくなります。
コラーゲンが老化することは、細胞も老化します。
新しいコラーゲンを積極的に摂れば、古いコラーゲンと入れ替わり、代謝がよくなり、細胞が活性化して元気になります。
癌を治す為には、食生活・腸内・血液・細胞を見直し、新しいコラーゲンを摂って、古いコラーゲンと入れ替えれば、細胞に栄養や酸素が届くようになり、細胞が若返って治癒力が高まります。
食事を食べたすぐ後の短時間にだけ、人知れず血糖値が急上昇し、やがてまた正常値に戻る。それが、「血糖値スパイク」。

食後時間がたった状態で行われる通常の健康診断では、見つからないことも多い。

ところが最新調査で、なんと1400万人以上の日本人に「血糖値スパイク」が生じている可能性が明らかになってきた!この「血糖値スパイク」、知らずに放置すると、体内の重要な血管が傷つけられ、脳梗塞や心筋梗塞などによる突然死のリスクが高まることが、最新研究で突き止められた。それだけではない。がんを引き起こしたり、脳にまでダメージを与えて認知症をも招いたりもするというのだ。
まさに“万病の種”!「血糖値が高いなんて、肥満が気になる中高年の話でしょ?」と思ったら、大間違い。「血糖値スパイク」は、スリムな若い女性たちでも起きていることがわかってきている。
でも、大丈夫!ちょっとした食事や生活の工夫で「血糖値スパイク」の発生を抑えられる。
コラーゲンの最大の働きを借りて「流れ」つまり「代謝」を高めれば、「血糖値スパイク」の発症を抑えることができます。コラーゲンは、健康の基盤です。
定価81.000円(税込)
定価43.200円(税込)
定価24.840円(税込)
定価10.800円(税込)
1箱 81.000円税込価格
数量
3箱セット 240.516円税込価格
数量
6箱セッ 476.280円税込価格
数量
1箱 43.200円税込価格
数量
3箱セット 125.604円税込価格
数量
6箱セッ 246.240円税込価格
数量
1箱  24.840円税込価格
数量
3箱セット  72.144円税込価格
数量

6箱セッ  141.588円税込価格
数量
1箱 10.800円税込価格
数量
3箱セット 31.428円税込価格  
数量
6箱セット 61.560円税込価格
数量
免疫力を元気にする高分子プリンの作り方

@1日3食分のマグカップを3個準備して頂き、プロテサン、お好みの野菜やみかん、りんごなどのジュースを入れて、電子レンジで温めます。プロテサンは、1兆個以上を使い、1包を3等分にしてマグカップに入れる
A温めたジュースに「高分子コラーゲ」を5gずつマグカップにいれて、よくかき混ぜて溶かします。
B冷蔵庫にいれて約2時間待てば完成です。

お砂糖は使わないように、糖分は、抑えてください。

高分子コラーゲンはその一部が高分子のまま吸収されます。高分子コラーゲンはアミノ酸の繋がりが分断されずに温存されていますが、それがコラーゲン合成能力を刺激し、免疫力がアップするのです。だからこそコラーゲンは、自然に近い高分子である必要があります。